神奈川県|妊娠した女性社員の取扱に困ったら、瀬谷区の近藤事務所

  • トップページ
  • お役立ち情報
  • 運営会社
【無料の企業PR広告】
■該当件数21件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 次へ>
TOP > 神奈川県 > 横浜市瀬谷の社会保険労務士 <近藤事務所>

妊娠した女性社員の取扱に困ったら、瀬谷区の近藤事務所


横浜市瀬谷区で美容院を経営しています。従業員数は20名程ですが、業種柄、女性従業員も半数近くいます。ある日、そのうちの勤続3年目の女性従業員が妊娠し、体調不良から遅刻や欠勤が続きました。お店としてはギリギリの人数で回しているため、一人の従業員でも急に休まれたりすると困ってしまい、ついには、その女性従業員に、「子供を無事に出産することを優先して、子供が少し大きくなってから、また、職場に戻ってきてはどうか?その時には、いつでもまた雇用するよ」というような話をしました。しかしながら、その女性従業員は「働き続けたい」として退職することを拒否していましたので、経営上の理由があれば退職してもらえるかのどうかを確認したくて、近藤事務所さんに相談しました。
妊娠、出産などに関する法律や制度について詳しく教えてもらい、法違反とならないような対応や方法をアドバイスしてもらえました。